◎ 自然科学/植物・動物 ◎
63 件の検索結果があります。
5 ページ中の 1 ページの結果を表示します。
1.リンゴの老木とフクロウ  カメラマンが見つけた人と野鳥の共生
浜田 尚子著;文芸社 2011年3月 全1巻 アイサポートKirara (16/06/06登録)
2.いぬのきもち
高倉 はるか 著;2003年06月 幻冬舎 なに考えてるんだろ・・? 犬の気持ちを理解する、犬の言葉を覚える、犬との共存など、犬と人間とのコミュニケーション不足から生ずる様々な問題点を解決するヒント。   全2巻 点訳:アイサポートKirara (16/06/06登録)
3.リンゴが教えてくれたこと
きむらあきのり;自然には何一つ無駄なものはない。私は自然が喜ぶようにお世話をしているだけです―。絶対不可能と言われたリンゴの無農薬・無肥料栽培を成功させ、一躍時の人になった農業家が、「奇跡のリンゴ」が実るまでの苦難の歴史、独自の自然観、コメや野菜への展開を語るとともに、農薬と肥料に依存する農のあり方に警鐘を鳴らす。 全1巻 (14/10/16登録)
4.遠隔透視 ネッシーは実在するか 未確認生物の正体に迫る
大川隆法;20世紀最大のミステリー。「ネッシー伝説」の真相に挑む!ネス湖に生息する謎の生物の実態とは!?湖底の洞窟に隠された物体の正体とは!?そこには、私たちの想像をはるかに超える謎が隠されていた! 謎の生物を2種発見! その生態系や起源を解明!?新種の宇宙人!? 小型潜水艇!? 湖底に何が!?スコットランド神話や伝説、ミステリーサークルに隠されていた驚愕の新事実も明らかに!?2012年6月1日 収録 全2巻 (13/04/24登録)
5.アニマル・コミュニケーター
リディアヒビー 著、ボニー・S.ワイントラーブ 著、越宮 照代 訳;動物と会話を交わす“アニマル・コミュニケーター”としてアメリカで活躍する著者の15年に渡る驚きと感動の体験。犬や猫、馬はもちろん、イルカや鳥、爬虫類とまで交わした会話の実例を心温まる楽しいエピソードとともに紹介。 全6巻 (08/06/22登録)
6.イラスト図説 「あっ!」と驚く動物の子育て
長澤信城;ブルーバックスB1519。厳しい自然で生き抜く知恵。なぜこんなことをするのか?生存競争を勝ち抜く動物界の子育てドラマ 全2巻 (06/10/12登録)
7.おもしろくてためになる 鳥の雑学事典
財団法人山階鳥類研究所;鳥についての基礎知識から不思議な生態、賢い知恵、新種の鳥や絶滅鳥、おもしろ雑学までを満載 全4巻 (06/10/12登録)
8.川に生きるイルカたち
神谷敏郎;東京大学出版会。長江の妖精バイジー、悠久の時を紡いで来た彼らは、今、静かに消えゆこうとしている。アジアや南米の大河に暮らすイルカと私たちの共生の道を探る。 全6巻 (06/10/12登録)
9.日本の動物はいつどこからきたのか
京都大学総合博物館;岩波科学ライブラリー109。世界でもユニークな日本の動物たち、どのように進化し、分布したのか、昆虫、貝、魚、両生類、爬虫類から哺乳類まで 全2巻 (06/10/12登録)
10.旭山動物園の奇跡
週間SPA!編集部;ペンギンが空をとんだ!日本最北の弱小動物園が日本一になった感動秘話。扶桑社 全2巻 (06/05/29登録)
11.水族館の通になる
中村 元;「この本はスゴイ!水族館の謎が全部とけた」荒俣宏氏絶賛 素朴な疑問にすべて答えてくれる、親子で楽しむ1冊。 祥伝社新書010 全4巻 (05/09/22登録)
12.海のトリビア
シップ アンド オーシャン財団 海洋制作研究所 日本海洋学会;覚えて役立つ50の海ネタ、この一冊であなたも今日から海博士! 日本教育新聞社発行 全2巻 (05/09/22登録)
13.ここまでわかったいるかとクジラ
村山司、笠松不二男;ー実験と観察が明らかににした真の姿ー ブルーバックスB1108 1996年2月第1刷 全4巻 (05/01/06登録)
14.社会科学(国際基督教大96年)
教材 :作成1996/11 全1巻 点V連 (04/10/14登録)
15.ペンギン、日本人と出会う
川端裕人;2001年文藝春秋、日本人にとってのペンギンや自然とのかかわり 全5巻 (04/07/05登録)


てんドリームのロゴ bd.cgi Version 1.00
Copyright (C) 2002-03 By Nigel / Dots-dream Group.(aruaru10_dream@nifty.com
)