◎ 読み物/童話・絵本・児童書 ◎
2161 件の検索結果があります。
145 ページ中の 1 ページの結果を表示します。
1.アガサクリスティ 潜水艦の設計図ほか US1653
アガサ・クリスティ (訳)茅野美ど里;部屋の鍵を忘れて石炭用のリフトを使ったため他人の部屋に入ってしまい死体を発見するというユーモラスな展開の「4階の部屋」など、ポワロの頭脳と人間観察が冴える傑作 グループうさぎ 全2巻 (18/06/17登録)
2.マメだぬきの大さくせん
大川咲也加;大好きなママのためなら何だってできる! ママだぬきの誕生日に、トコナツ島のフルーツをプレゼントしようと決めたマメだぬきくん。 親友のアライグマくん、ミツバチのリーちゃんと村を出発しますが、その途中で思わぬトラブルが! マメだぬきくんたちは、無事にフルーツを手に入れられるのでしょうか!? 周りの人に、感謝ができるようになります。「与える愛」の喜びが分かります。協力することの大切さが学べます。 全1巻 (18/06/15登録)
3.パパが金魚になっちゃった! US1652
リリアンヌ・コルブ&ローランス・ルフェーヴル (訳)佐々木寿江;パリに住む12歳の少年レオ。別居中のパパとママの家を行ったり来たり。ある日レオは、本屋さんで、魔法の本を見つける。ひとつの詩を覚え暗唱すると… パパが金魚になっちゃった! グループうさぎ 全3巻 (18/06/14登録)
4.人類が生まれるための12の偶然 US1651
眞淳平;ビッグバンから銀河系や地球の誕生、生命の発生、人類の進化と続く一連の過程の中で起きた「偶然」に迫り、宇宙と命の不思議について考える科学読本です。宇宙はどのようにして生まれ、地球はなぜ生命を育むことができたのか。生物とヒトはどんなプロセスを経て進化してきたのか…。宇宙と生命の秘密をわかりやすく解説します。 グループうさぎ 全3巻 (18/06/13登録)
5.点子ちゃん
野田道子;点子ちゃんは目の見えない妖精みたいな転校生。いつも点字の本ばかり読んでいるから 〈点子ちゃん〉。目が見えない世界なんてどんなだろう?点子ちゃんを巡って、大さわぎ。「もう、どんなさびしい目にもあわせへん!!」 全1巻 (18/06/10登録)
6.いつだってともだち
内田麟太郎;近ごろとってもへんなオオカミさん。キツネはあそびたいのに、オオカミさんはいねむりばかり。クマさんもイノシシさんもヘビさんも、あそぼ、っていってもみんなダメっていう。キツネはひとりぼっちになった気分。でも、オオカミさんが考えていたことは、とびきり素敵なことでした。だって大事な友だち、キツネの誕生日だったのですから! 全1巻 (18/06/10登録)
7.さよならともだち
内田麟太郎;キツネのおかしな思いつき「ともだちや」を始める前の、キツネとオオカミのお話。さよならは寂しいばかりじゃない、さよならは出会いの始まり。「かわが うみに であったように キツネが オオカミに であったように オオ カミさま! オオ カミさま!」ふたりの歌声が満月の夜の森に響き、心が熱くなります。降矢ななさんのイラストもふたりの友情に厚みを加えて魅力的。 全1巻 (18/06/10登録)
8.マガーク少年探偵団18 作戦名はマガークザウルス  US1650
E.W.ヒルディック (訳)蕗沢忠枝;マリのいとこ、ヨシトとともに、大事件が町にやってきた。相手は警察もびっくりする凶悪犯。この悪者どもに、どうやって立ち向かうのか。作戦名はマガークザウルスだ。マガーク少年探偵団シリーズ最終巻です。  グループうさぎ 全2巻 (18/05/29登録)
9.タイムトラベラー 消えた反重力マシン US1649
リンダ・バックリー・アーチャー (訳)小原亜美;反重力マシンがとつぜん動きだし、12歳のピーターとケイトは18世紀のロンドンへ! 車も電話も警察もない、紳士も盗賊も殺人鬼もごちゃまぜの世界からピーターとケイトはぶじ戻ってこられるのか!? グループうさぎ 全7巻 (18/05/29登録)
10.星新一 ちょっと長めのショートショート 恋がいっぱい US1648
星新一;新鮮なアイディア、完全なプロット、意外な結末―三要素そろったショートショートの傑作。「ちょっと長め」だから“たっぷり”面白い。 グループうさぎ 全2巻 (18/05/29登録)
11.ファンタージエン 言の葉の君 US1647
ペーター・デンプフ (訳)遠山明子;「たのむ!」 アトレーユのことばに霧小人の少女はすべてを捨てて旅に出る。 大いなる探索の旅の途中、霧小人の村に立ち寄ったアトレーユ。村の偉大な語り手の子孫キーライ。ふたりが出会い、新たなる探索の旅がはじまる。後を追う夢魔。旅の途中で出会う者たちは、敵か味方か。 ファンタージエンを救えるという「言の葉の君」を見つけ出すことはできるのか……。 グループうさぎ 全6巻 (18/05/29登録)
12.南博士はナンダンネン US1646
斉藤洋;「ありとあらゆる遊びをするためには、人生はあまりにも短い。」 これは、南博士が大好きな言葉だ。いや、べつに昔のえらい人の言った言葉ではない。南博士自身の言葉だ。さて、そんな南博士のいる大学にドアどろぼうがはいった。ムラタ青年は、犯人は透明人間だという。「エンヤコラ、ドッコイ」が口ぐせの、透明人間のドアどろぼう…。それは、あいつにちがいない。南博士は、走りだした。 グループうさぎ 全2巻 (18/05/29登録)
13.ナポレオンと名探偵! タイムスリップ探偵団 フランスへ US1645
楠木誠一郎;香里・拓哉・亮平の仲良し3人組は、本屋さんで辞書を片手におしゃべりしている時、またまた、タイムスリップ!  気が付いた所は200年前のフランス、出会ったのはナポレオン。さあ、どうなるでしょう。 グループうさぎ 全2巻 (18/05/15登録)
14.パディントンのラストダンス
マイケル・ポンド作 田中琢治・松岡享子訳;そそっかしくて好奇心旺盛なパディトンが、今回もあっちこっちで騒動を巻き起こします。 全2巻 (18/05/14登録)
15.
(削除されています。)


てんドリームのロゴ bd.cgi Version 1.00
Copyright (C) 2002-03 By Nigel / Dots-dream Group.(aruaru10_dream@nifty.com
)