◎ 読み物/ 一般小説  ◎
1654 件の検索結果があります。
111 ページ中の 1 ページの結果を表示します。
1.星に仄めかされて 第4回
多和田葉子;(群像2019年4月号)第4回では、ノラが語る。Susanooが入院しているコペンハーゲンへ飛行機で行くことを恋人のナヌークに拒否され、ノラはアカッシュと出かけることに。しかし、空港のストに遭いバイクで病院を目指すことになった。 全1巻 (19/05/28登録)
2.星に仄めかされて 第3回
多和田葉子;(群像2019年3月号)第3回では、ナヌークが語る。エスキモーのナヌークは、ヒッチハイクでSusanooが入院しているコペンハーゲンの病院を目指す。到着後、出会ったヘルマーから性格の交換を提案される。 全1巻 (19/05/28登録)
3.沈黙のパレード
東野圭吾著;文藝春秋 2018年10月10日第1刷 ISBN:978-4-16-390871-7  ガリレオ、再始動! 容疑者は彼女を愛したふつうの人々。哀しき復讐者たちの渾身の謎(トリック)が、湯川、草薙、内海薫の前に立ちはだかる。突然行方不明になった町の人気娘が、数年後に遺体となって発見された。容疑者は、かつて草薙が担当した少女殺害事件で無罪となった男。だが今回も証拠不十分で釈放されてしまう。さらにその男が堂々と遺族たちの前に現れたことで、町全体を憎悪と義憤の空気が覆う。秋祭りのパレード当日、復讐劇はいかにして遂げられたのか。殺害方法は?アリバイトリックは? 全6巻 (19/05/23登録)
4.アンと青春
坂木司著;光文社 光文社文庫 2018年10月初版1刷、2018年11月5日2刷 ISBN:978-4-334-77744-9  アンちゃんがデパ地下の和菓子店「みつ屋」で働き初めて八ヶ月。販売の仕事には慣れてきたけど、和菓子についてはまだまだ知らないことばかりだ。でも、だからこそ学べることもたくさんある。みつ屋の個性的な仲間に囲まれながら、つまずいたり悩んだりの成長の日々は続きます。今回もふんだんのあんことたっぷりの謎をご用意。待ちに待ったシリーズ第二弾! 全4巻 (19/05/23登録)
5.いもうと 第8回
赤川次郎著;「小説新潮」2018年11月号掲載 全1巻 (19/05/23登録)
6.『メタモルフォシス』 試着
円城塔;シアタープロダクツカタログ『THEATRE PRODUCTS 2018-19 AW collection "HOMME"』掲載 全1巻 (19/05/23登録)
7.あの人が同窓会に来ない理由
はらだみずき著;冬幻舎 2018年8月5日初版 ISBN:978-4-344-42771-6  中学校の同窓会の幹事をするはめになった宏樹だったが、参加者は一向に集まらない。出席率を 上げるため、宏樹はかつての仲間たちの消息を尋ねる。クラスの人気者、優秀な委員長。落ちこぼれ、そして、ずっと会いたかったあの人・・・。だが、それぞれが思い出したくない過去や知られたくない現状を抱えていた。切なくてほろ苦い大人のための青春小説。 全3巻 (19/05/09登録)
8.つまをめとらば
青山 文平著;文藝春秋(文春文庫)  2018年6月 全6篇を収めた武家小説集。 全4巻 アイサポートKirara (19/05/09登録)
9.星に仄めかされて 第2回
多和田葉子;(群像2019年2月号)多和田葉子の新連載「星に仄めかされて」第2回では、ドクター・ヘルマーが語る。「どうやら自分はこの病院内であまりいい印象を持たれていないらしい。そんなことはインガに出会うまで思ってもみなかった」 全1巻 (19/04/30登録)
10.星に仄めかされて 第1回
多和田葉子;(群像2019年1月号)半地下で患者たちの皿を洗うムンンは、喋れないはずのSusanooという男の言葉を聞く。言語をめぐる旅が再び始まる。『地球にちりばめられて』第二章! 多和田葉子の新連載「星に仄めかされて」 全1巻 (19/04/30登録)
11.こちらをみるひと
円城塔;シアタープロダクツのカタログ「THEATRE PRODUCTS 2019 S/S COLLECTION "How about you?"」掲載の小説 全1巻 (19/04/30登録)
12.エトロフ発緊急電
佐々木譲;太平洋戦争が始まる直前の日系アメリカ人のスパイが主人公の話。スリルとサスペンス、いろいろな人間ドラマがあり、読んでいると話に引き込まれてしまう。 全9巻 (19/04/25登録)
13.九十歳。何がめでたい
佐藤愛子;「タイトルにはヤケクソが籠っています」と著者が言うように、いかんともしがたい年齢から開き直って書かれている内容は痛快だ。近い年齢の読者であれば同感・納得の書。 全2巻 (19/04/25登録)
14.旅猫リポート
有川浩著;講談社 2017年2月15日第1刷 ISBN:978-4-06-293561-6  野良猫のナナは、瀕死の自分を助けてくれたサトルと暮らし始めた。それから5年が経ち、ある事情からナナを手放すことに。『僕の猫をもらってくれませんか?』一人と一匹は銀色のワゴンで“最後の旅”に出る。懐かしい人々や美しい風景に出会ううちに明かされる、サトルの秘密とは。永遠の絆を描くロードノベル。 全3巻 (19/04/22登録)
15.ビブリア古書堂の事件手帖 ―― 扉子と不思議な客人たち
三上延著;KADOKAWA メディアワークス文庫 2018年9月22日初版 ISBN:978-4-04-912044-8  ある夫婦が営む古書店がある。鎌倉の片隅にひっそりと佇む「ビブリア古書堂」。その店主は古本屋のイメージに合わない、きれいな女性だ。そしてその傍らには、女店主にそっくりな少女の姿があった――。女店主は少女へ、静かに語り聞かせる。一冊の古書から紐解かれる不思議な客人たちの話を。古い本に詰まっている、絆と秘密の物語を。人から人へと受け継がれる本の記憶。その扉が今再び開かれる。 全3巻 (19/04/22登録)


てんドリームのロゴ bd.cgi Version 1.00
Copyright (C) 2002-03 By Nigel / Dots-dream Group.(aruaru10_dream@nifty.com
)