◎ 読み物/ 一般小説  ◎
1627 件の検索結果があります。
109 ページ中の 1 ページの結果を表示します。
1.戦場のレビヤタン
砂川文次;(文学界2018年12月号)第160回芥川賞候補。風が吹いている。おれは、その風を肌でしっかりと感じながら、レンジローバーの後部座席で揺られている。黒々とした車体に鼻先の長いボンネット、長方形のヘッドライトに挟まれるようにしてあるマスクのかかった吸気口は、どこか動物の顔に見えないこともない。屋根にはヤマキ製のルーフキャリアが備え付けられており、リュックやRVボックスといったものが乱雑にしばりつけられてあった。 全1巻 (19/02/15登録)
2.いもうと 第3回
赤川次郎著;「小説新潮」2018年6月号掲載 全1巻 (19/02/06登録)
3.永遠のおでかけ
益田ミリ著;毎日新聞出版 2018年1月30日 ISBN:978-4-620-32490-6  「大切な人の死」で知る悲しみと、その悲しみの先にある未来。誰もが自分の人生を生きている。益田ミリ、新たな代表作!! 全2巻 (19/02/06登録)
4.そらのレストラン
土城温美、深川栄洋脚本 百瀬しのぶノベライズ;PARCO出版 2018年10月31日初版 ISBN:978-4-86506-282-3  北海道・せたな町の海が見える牧場で、牛を飼いながらチーズ工房を営む亘理(わたる)は、大好きな家族と仲間たちに囲まれ毎日幸せいっぱい。東京からやってきた若者・神戸や、札幌の天才シェフもいつしか仲間に加わり、亘理はあることを思いつく。それはせたなの「おいしいもの」たちを、もっとたくさんの人に届けるため1日限定のレストランを開くことだった――。  映画「そらのレストラン」2019年正月全国ロードショー。 全2巻 (19/02/06登録)
5.平成くん、さようなら
古市憲寿;(文学界2018年9月号)第160回芥川賞候補作。社会学者・古市憲寿、初小説。 安楽死が合法化された現代日本のパラレルワールドを舞台に、平成という時代と、いまを生きることの意味を問い直す、意欲作! 平成を象徴する人物としてメディアに取り上げられ、現代的な生活を送る「平成くん」は合理的でクール、性的な接触を好まない。だがある日突然、平成の終わりと共に安楽死をしたいと恋人の愛に告げる。 愛はそれを受け入れられないまま、二人は日常の営みを通して、いまの時代に生きていること、死ぬことの意味を問い直していく。 なぜ平成くんは死にたいと思ったのか。そして、時代の終わりと共に、平成くんが出した答えとは――。 『絶望の国の幸福な若者たち』『保育園義務教育化』などで若者の視点から現代日本について考えてきた著者が、軽やかに、鋭く「平成」を抉る! 全2巻 (19/02/06登録)
6.ジャップ・ン・ロール・ヒーロー
鴻池留衣;(新潮2018年9月号)80年代に海外進出を果たしたバンド「ダンチュラ・デオ」は実在したのか? 慶大生バンドの戯れは、やがて歴史的陰謀の情報戦へと巻き込まれてゆく。フェイクがオリジナルを炙り出し、真実がウィキペディア的に編集される時代の狂騒を描く《第160回芥川賞候補作》。 全2巻 (19/02/04登録)
7.居た場所
高山羽根子;(文藝2018年冬号)かつて実習留学生としてやってきた私の妻・小翠(シァオツイ)。表示されない海沿いの街の地図を片手に、私と彼女の旅が始まる。記憶と存在の不確かさを描き出す、第160回芥川賞候補作。 全2巻 (19/02/04登録)
8.継続操作ゼミ UT296
今野敏;長年の刑事生活の後、警察学校校長を最後に退官した小早川の再就職先は女子大だった。彼が『刑事政策演習ゼミ』、別名『継続捜査ゼミ』で5人の女子大生と挑む課題は公訴時効が廃止された未解決の殺人等重要事案。最初に選んだのは逃走経路すら不明の15年前の老夫婦殺人事件だった。彼らは時間の壁を超え事件の真相に到達できるのか。異色のチーム警察小説、シリーズ第1弾! グループうさぎ 全5巻 (19/01/29登録)
9.ニムロッド
上田岳弘;(群像2018年12月号)第160回芥川賞受賞作。仮想通貨をネット空間で「採掘」する僕・中本哲史。中絶と離婚のトラウマを抱えた外資系証券会社勤務の恋人・田久保紀子。小説家への夢に挫折した同僚・ニムロッドこと荷室仁。……やがて僕たちは、個であることをやめ、全能になって世界に溶ける。「すべては取り換え可能であった」という答えを残して。 全2巻 (19/01/28登録)
10.1R1分34秒
町屋良平;(新潮2018年11月号)第160回芥川賞受賞作。なんでおまえはボクシングやってんの? 青春小説の新鋭が放つ渾身の一撃。デビュー戦を初回KOで飾ってから三敗一分。当たったかもしれないパンチ、これをしておけば勝てたかもしれない練習。考えすぎてばかりいる21歳プロボクサーのぼくは自分の弱さに、その人生に厭きていた。長年のトレーナーにも見捨てられ、変わり者のウメキチとの練習の日々が、ぼくを、その心身を、世界を変えていく――。 全2巻 (19/01/28登録)
11.いもうと 第2回
赤川次郎著;「小説新潮」2018年5月号掲載 全1巻 (19/01/13登録)
12.あと少し、もう少し
瀬尾まいこ著;新潮社 平成27年4月1日初版、平成29年6月5日9刷 ISBN:978-4-10-129773-6  陸上部の名物顧問が移動となり、代わりにやってきたのは頼りない美術教師。部長の桝井は、中学最後の駅伝大会に向けてメンバーを募り練習を始めるが・・・。元いじめられっ子の設楽、不良の大田、頼みを断れないジロープライドの高い渡部、後輩の俊介。寄せ集めの6人は県大会出場を目指して、襷をつなぐ。あと少し、もう少し、みんなと走りたい。涙が止まらない、傑作青春小説。 全4巻 (19/01/13登録)
13.英語で読む グリム名作選(英日対訳版)The Best of Grimm’s Fairy Tales UT295
グリム兄弟(原作) 出水田隆文(英語解説) 宇野葉子(翻訳);グリム童話には「聖書に継ぐベストセラー」とも言われています。「ヘンゼルとグレーテル」をはじめとする童話集の中から英語の学習にぴったりの物語を8編掲載されています。 グリム兄弟の情熱とドイツの人々の暮らしと歴史に思いを馳せながら英語でグリム童話を味わいましょう! 英日対訳、日本語注釈付。ファイルはWin-BES(2級英語点訳) グループうさぎ 全3巻 (19/01/10登録)
14.にっぽん退屈党
五木 寛之 著;文芸春秋 1973年7月 全5巻 アイサポートKirara (19/01/01登録)
15.アンの友達 シリーズ赤毛のアン7
モンゴメリ 著、村岡 花子 訳;ポプラ社(ポプラポケット文庫) 2008年3月 全4巻 アイサポートKirara (19/01/01登録)


てんドリームのロゴ bd.cgi Version 1.00
Copyright (C) 2002-03 By Nigel / Dots-dream Group.(aruaru10_dream@nifty.com
)